歴史的建築

国会議事堂 御便殿

国会議事堂は大正9年に着工後、17年を掛け昭和11年に竣工しました。当社では、御便殿をはじめ数多くの内装を手掛けましたが、その材料は日本各地から取り寄せられ、厳しい検査に合格した材料のみを使用したとされています。壁の化粧框や天井の格子など檜材に漆塗りを施しています。

前の実績ページへ 次の実績ページへ

実績概要

用途    官公庁
所在地   東京都千代田区
竣工年   1936年

技術情報