歴史的建築

三菱一号館復元

1894年に建てられ1968年に取り壊すまで千代田区丸の内に存在した煉瓦造の旧事務所建物を三菱一号館美術館として復元。当社では内部造作及び床フローリンング工事を担当しました。復元のコンセプトは、存在設計図、解体時の実測図、内外装写真、保存部材を基に資料の欠損した部分はコンドル設計の他事例や同時期の建築から推定するなどした上で出来る限り創建時に近い外観、構造、材質を再現する事でした。玄関・廊下及び旧銀行営業室は忠実に再現され、特にクリ型や彫刻部材が多く、保存部材をお借りして1つレプリカを作成してから複数製作するなど、当初打合せから工事完了まで約2年を費やしました。

前の実績ページへ 次の実績ページへ

実績概要

用途    美術館
所在地   東京都千代田区
竣工年   2009年
設計    三菱地所設計
施工(元請) 竹中工務店

技術情報